Singles Collection: The London Years

  DISC 1   DISC 2   DISC 3
1. Come On 1. Gotta Get Away 1. Street Fighting Man
2. I Want To Be Loved 2. 19th Nervous Breakdown 2. No Expectations
3. I Wanna Be Your Man 3. Sad Day 3. Surprise ,Surprise
4. Stoned 4. Paint It,Black 4. Honky Tonk Women
5. Not Fade Away 5. Stupid Girl 5. You Can't Always Get What You Want
6. Little By Little 6. Long Long While 6. Memo From Turner
7. It's All Over Now 7. Mother's Little Helper 7. Brown Sugar
8. Good Times Bad Times 8. Lady Jane 8. Wild Horses
9. Tell Me 9. Have Seen Your Mother, Baby, Standing In The Shadow ? 9. I Don't Know Why
10. I Just Want To Make Love To You 10. Who's Driving Your Plane? 10. Try A Little Harder
11. Time Is On My Side 11. Let's Spend The Night Together 11. Out Of Time
12. Congratulations 12. Ruby Tuesday 12. Jiving Sister Funny
13. Little Red Rooster 13. We Love You 13. Sympathy For The Devil
14. Off The Hook 14. Dandelion    
15. Heart Of Stone 15. She's A Rainbow    
16. What A Shame 16. 2000 Light Years From Home    
17. The Last Time 17. In Another Land    
18. Play With Fire 18. The Lantern    
19. (I can't get no) Satisfaction 19. Jumpin' Jack Flash    
20. The Under Assistant West Coast Promotion man 20. Child Of The Moon    
21. The Spider And The Fly        
22. Get Off Of My Cloud        
23. I'm Free        
24. The Singer Not The Song        
24. As Tears Go By        

ローリング・ストーンズが自らのレーベルを起ち上げる前に所属していたデッカレーベルから発表したシングルをすべて収録した大ボリュームのベストアルバム。英国と米国でリリースされたシングルが収録されています。「Brown Sugar」「Wild Horses」に関してははストーンズレーベルからのリリースですが出版権は以前のデッカレーベルが握っているのでこちらでも収録出来るわけです。当時リリースされたシングルはモノラルミックスというのが基本的だったのですが、シングルバージョン(モノミックス)で収録されていない曲もあるので、その辺がちょっと残念なアルバムでしたが、後にシングルバージョンにきちんと差し替えられました。ストーンズのシングルを網羅したい方には必須アルバムですよ!※こちらでは紹介しませんが、これとは別に発売当時のレコードのように装丁に拘ったシングルボックスセットも発売されていますが、そちらは少し割高な気もするのでまずはこちらから聴かれた方が良いかと思います。

BACK
inserted by FC2 system