The Rolling Stones

1. Route66
2. I Just Want Make Love To You
3. Honest I Do
4. Mona (I Need You Baby)
5. Now I've Got A Witness
6. Little By Little
7. I'm A King Bee
8. Carol
9. Tell Me
10. Can I Get A Witness
11. You Can Make It If You Try
12. Walking The Dog

英国でリリースされた記念すべきデビューアルバムです。まずジャケットがカッコいいです。バンド名もアルバムタイトルも印刷されておらず、メンバーがこちらを睨んでいる…わけじゃないと思いますが、ビートルズのデビューアルバムのジャケットと比べたらイメージは正反対です。まさに当時の「不良」、それがローリング・ストーンズの売りだったわけです。内容の方はほとんどがカヴァー曲なんですが、勢いがあって聴いていてとても気持ちが良いアルバムです。チャック・ベリーのカヴァー「Route66」や「Carol」なんてかなり爽快です。「I Just Want Make Love To You」に関しては原曲はスローなブルースなのですが、アップテンポのアレンヂになっています。個人的にはブライアン・ジョーンズが好きなので、彼が弾くスライドギターが聴ける「I'm A King Bee」はブルージーでオススメです。このアルバムに収録されているテンポの良い曲に関してはほとんどと言っていい程ハンドクラップ(手拍子)やタンバリンを多用していて、それがノリを出しているんじゃないかなと思います。例えば好きなアーテイストのライブを観に行って盛り上がってきたら一緒に手拍子しちゃうでしょ?このアルバムでのミック&キースの楽曲はポップな「Tell Me」だけなんですが、この曲フェードアウト処理を忘れたらしく唐突に終わる非常に不自然なバージョンです。ちなみにこのフェードアウトし忘れちゃったバージョンはこのアルバムでしか聴けないうえ、現在廃盤なのでレアなCDです。

BACK
inserted by FC2 system